アイビーグループ
このサイトでは、青山学院大学卒業生教職員校友白亜の会の活動についてお知らせしています。
青山学院大学卒業生教職員校友白亜の会

会則

2015.11.10 更新
青山学院大学卒業生教職員校友白亜の会会則

第1章 総 則
 第1条(名称)  本会は、青山学院大学卒業生教職員校友白亜の会と称する
 第2条(組織)  本会は、次の会員をもって組織する。
        一 青山学院大学の卒業生で、学校教育法第1条に定める教職員として在
         職している者及び退職した者。
        二 青山学院大学の卒業生で、教育行政機関に職員として在職する者。
        三 青山学院大学の卒業生で、役員会が認める者。
 第3条(目的) 本会は、会員相互の親交を深めるとともに、大学との連携のもとに後継
         者の育成や研修等に協力することを目的とする。
 第4条(事業) 本会は、その目的を達成するために次の事業を行う。
        一 大学との交流及び懇親会
        二 大学との連携のもとに研修会及び後継者育成に必要な事業
        三 ホームページ作成、維持、管理
        四 本会を維持発展させる諸事業
第2章 役 員
  第5条(役員及び任期) 本会に役員を置き、任期は1年とする。ただし、再任を妨げな
         い。
        一 会長    1名
        二 副会長   2名
        三 常任幹事  若干名
        四 会計監査  2名
       2 補欠により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。
  第6条(役員の選出) 会長は役員会の推薦を得て、総会において決定する。
       2 副会長及び常任幹事は、役員会の推薦を得て会長が委嘱する。
  第7条(役員の任務) 会長は、会を代表し、会務を統括する。
       2 副会長は、会長を補佐し、会長に事故ある時は、その職務を代理する。
       3 常任幹事は、会務を掌理する。
第3章 会 議
  第8条(会議)  この会の目的を達するために、次の会議を置くものとする。
        一 総会
        二 役員会
  第9条(招集) 総会は年1回開催する。ただし、会長が必要と認めた時は、臨時に招集することができる。
       2 総会及び役員会は、会長が招集する。
  第10条(議決) 総会における議事は、出席会員の過半数をもって決するものとす
         る。
第4章 会 計  本会運営のため、会長が必要と認めた時は、総会にはかり、会費を徴
         収することができる。
第5章 補 足
  第11条(会則の改正) この会則の改廃は、総会において出席会員の三分の二以上
       の賛同を得て決定する。
   付 則  本会則は平成21年(2009年)7月20日をもって施行する。
       将来的には、「青山学院大学卒業生教職員同窓会」の再開を目指すものとす
       る。
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園