アイビーグループ
このサイトでは、青山学院大学競技ダンス部OB会の活動についてお知らせしています。
青山学院大学競技ダンス部OB会

2016年度第1回OB役員会

2016.07.03 更新
日時平成28年6月25日(土) 15:00〜16:30
場所青学会館校友会グリーンエリア2F和室会議室
出席者吉倉康夫、塩澤一郎、今牧高男、荒木貴雄、秋葉俊平、中村雪絵
資料2016年度OB会員名簿、2016年度会計報告書原案

(計6名、敬称略:作成者 塩澤)

<議事内容>
1.2016年度OB総会スケジュール

*現役の新年の納会にJOINし、開催をする。
 →2017年1月中旬頃。
後日、荒木さん、秋葉さんに現役にその旨、話して頂き、OKなら日程を決める。
 →アスタジオを利用し、新OBの表彰、新幹部紹介、現役のダンスを見て交流を深める。
  現役の行事が終った後、OB総会をその場で行う。
  また、費用の節約にも繋がる。
 →この企画が成功したらOB総会をこの時期に行うことを考える。
*10月に状況確認とOB会員にどのように告知するかを再度、幹部会で話し合う。
 →11月に告知を行う予定。
 →通知方法も郵便かメールかフェイスブック等を通じて行うか考える。 

2.2015年度OB会会計報告原案

*今牧さんより会計報告の原案の提示及び中間報告。
→収入は各世代でまばら。30代―40代の層の集まりが悪い。
→支出は従来どおり。
→繰越金も従来どおり。
→収入が少なく活動範囲も制限されるのでさらなる収入増と支出を抑えるよう知恵を絞る。
*本日、支出の請求がほぼ出揃ったので後日今牧さんより正式な原案を作成してもらう。
 →OB会への通知については後日、郵便で送るかその他の方法をとるか考える。

3.2016年度活動報告

*吉倉会長より体育会連合会総会への出席他の報告が行われた。
*現役の競技会の観戦記は、本年度は見送り、FaceBookの活用により動画で視覚に
訴えた方法を模索していく。
秋葉さんより実際にそのようにFaceBook仲間に行われている。

4.OB会の今後の継続、運営に
ついて


*OB会の意味をもっと考えていく。
→魅力のあるOB会、皆が参加をしやすくするモチベーションを高める企画。
 8月に秋葉さんにFaceBookで気楽に皆が集められる暑気払いを行う通知をしてもらう。

5.同窓祭

*9月22日(木)開催予定
→現役からデモの協力をしてもらう。

6.その他

*顧問の河本先生の退官が来年なので慰労会を催す。
*今回のOB幹部会の後、皆で現役の練習を観に行く。

以上
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園