支部
このサイトでは、中央支部の活動についてお知らせしています。
中央支部

母校創立145周年記念 講演会・懇親会のご案内

2019.10.27 更新
不順な天候が続いていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
1979年創立の中央支部はお陰様で40周年を迎えることが出来ました。これは日頃から会員の皆様が中央支部の活動にご協力いただいている賜物と感謝いたします。
さて、今年の母校創立記念講演会の講師は「銀座の流儀」「銀座の秘密」などの著書を始め数々の講演会やテレビ出演をされている銀座クラブ「稲葉」オーナーの白坂亜紀さんをお迎えして「銀座の流儀」〜粋な男の条件〜と、題してご講演いただきます。早稲田大学在学中に日本橋の老舗クラブの女子大生ママとなり1996年に「稲葉」開店後、様々な分野でご活躍されている異色の経歴ならでのお話をお聞きできると思います。
その後の懇親会では、新生アイビーホールの料理とおもてなしを体験していただきます。
 皆様のご参加をお待ちしていますので、よろしくお願いいたします。
                          
青山学院校友会中央支部
支部長 宮尾 佳延

◇日  時  2019年11月27日(水) 受付開始 午後5:30
◇会  場  アイビーホール青学会館 地下2階 サフラン
       東京都渋谷区渋谷4-4-25 電話 03-3409-8181(代)
◇講 演 会  午後6:00より 同一会場による着席形式
◇懇 親 会  午後7:00より
◇会 費   7,000円   (当日ご持参ください)

−プログラム−
第一部 講演会              第二部 懇親会
 ◇支 部 長 挨 拶             ◇乾 杯・懇 談
 ◇講     師 白坂 亜紀氏       
 ◇演     題 「銀座の流儀 〜粋な男の条件〜」 
 ◇ご来賓ご挨拶並びにご紹介
[Profile]

1966年 大分県竹田市生まれ 生家は現在瀧廉太郎記念館。父は読売新聞通信部記者 母は珠算塾経営 精神科医の兄。
1985年 早稲田大学第一文学部入学 日本文学専修
1987年〜日本橋の老舗クラブにて勤務。女子大生ママとなる。
1996年 銀座五丁目、七丁目にクラブ二店舗を開店。故郷の川の名前から「稲葉」と名づける。20代で銀座クラブ二店開店ということで、写真誌「フォーカス」「ダカーポ」フジテレビ「銀座女絵巻」等々で紹介される。
2003年 「Bar 66」を開店 早稲田の同級生がマスターを務めるので二人の生まれ年1966年と、18時〜翌6時まで営業ということで、名づける。
2004年 「銀座きくち」開店。道場六三郎氏の一番弟子、菊池直美が料理長を務める。現在の店名は「日本料理 穂の花」
2007年 GSK(銀座料飲協会)理事となる。
2009年 NHK「ふるさと一番」に出演、銀座緑化を語る。
2009年 五丁目のクラブを「音楽ラウンジ」に音楽スタッフを揃え、生演奏の店にする。
2010年 GSK(銀座社交料飲協会)銀座緑化部長となる。銀座屋上での農作業について、NHK首都圏ニュース他で報道される。
2011年 京都造形芸術大学東京学舎で講座を持つ、「銀座のママに学ぶ、人間力、女子力、ビジネス力」。
2012年 銀座の秘密――なぜこのクラブのママたちは、超一流であり続けるのかーすご腕女性10人の金言 中央公論新社 を出版。
2013年 志高い女性の会「銀座なでしこ会」発足。銀座から日本文化を発信する。
2015年 銀座料理飲食業組合連合会 理事 大分県竹田市東京事務所所長に就任
2016年 銀座ミツバチプロジェクト理事に就任
2017年 銀座の流儀「クラブ稲葉」ママの心得帖を出版。
2018年 NHK『プロフェッショナル仕事の流儀』「銀座、夜の女たちスペシャル」 に出演

◎お問合せ先
事務局 月・水・金 TEL/FAX 03-3407-5767
〒150-8366 渋谷区渋谷 4-4-25 青学会館内



PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園