アイビーグループ
このサイトでは、青山学院大学競技ダンス部OB会の活動についてお知らせしています。
青山学院大学競技ダンス部OB会

2016年度OB総会

2017.02.10 更新
日時2017年1月7日(土) 14:00〜14:30
場所青山学院大学 音楽室(720号室)
出席者吉倉康夫、吉倉宣子、今牧高男、吉澤至孝、伊藤正浩、中村雪絵、秋葉俊平、荒木貴雄

資料2015年度会計報告書、2015年度活動報告、2016年度活動中間報告

(計8名、敬称略 (別途、委任状出席者6名)、敬称略:作成者 荒木)

<議事内容>
1.OB総会の成立要件確認

出席者8名及び委任状6通で14名の出席となり、総議決権者数34名の1/3を超えており、総会の成立要件を満たしているので、本総会は有効に成立した。

2.2015年度活動報告、会計報告

*吉倉会長より資料に基づき、2015年度の役員会開催、体育会OBOG連合会、校友会アイビーグループおよび同窓祭他に関わる活動報告があり、加えて参考に今年度(2016年度)のこれまでの活動の中間報告もなされた。
 → 体育会OBOG連合会から、スポーツ振興基金(各部最終金額40万円)の
拠出金積立要請があるが、当OB会の財務状況を鑑み、当面拠出を見送
ることで合意。
*今牧会計幹事より資料に基づき、2015年度の会計報告があった。
  → 今後は、郵便局のOB会口座は廃止し、みずほ銀行口座1本とする。
  → 2015年度より会費は30歳以下 1,000円、31歳以上 3,000円として
いるが、2016年度、2017年度もこれを継続することを確認した。

3.2016年度の会長選任及び役員の選任

2016年度の会長には吉倉康夫さんが再選され就任、他の役員も会長の要請に
より全員留任となった。
会長:吉倉康夫、代表幹事:荒木貴雄、会計幹事:今牧高男
幹事:塩沢一郎、木島敦、中村雪絵、秋葉俊平 (※敬称略)

4.その他

OB会の定義(意義)について話合った。
(OB会の役割)
  ・現役のサポート、OBOGの交流
(OB会の今後の活動)
   イベントを企画するにはパワーが必要で、もう少しメンバーを増やし、
若手を入れることを考えなくてはいけない。
   OB会の活動をもっとオープンにしていくことと、必要であれば、会則の
改定、会の在り方、組織の変更も含めて検討をしていく。
以上
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園