支部
このサイトでは、北京支部の活動についてお知らせしています。
北京支部

◆北京支部 会則

2012.07.17 更新
青山学院校友会北京支部 会則

(名称及び所在地)
第1条 本会は青山学院校友会 北京支部と称し事務局を北京市順義区の「名和環球物流有限公司」内に置く。
(運営目的)
第2条 本会は、青山学院校友会規約に準じて運営し、地域としての校友会活動を推進することを目的とする。
(事業目的)
第3条 本会は、前条の目的達成のため次の事業を行う。
 (1)会員相互の親睦会などの開催
 (2)その他必要な事項
(会員)
第4条 本会は、原則として北京市並びに(北京市近郊)に在住する学校法人青山学院の運営するいずれかの学校を卒業した者を会員とする。
(役員)
第5条 本会に、次の役員を置く。任期は1年とする。
(1)支部長1名、(2)副支部長1名、(3)会計1名、(4)事務局長1名、(5)幹事長1名
2.役員は、総会において会員の中から相選により選出する。
(顧問)
第6条 支部長の推薦により、本会に顧問を置くことができる。
(総会及び役員会)
第7条 総会は、本会の最高議決機関とし、年1回支部長が招集し開催する。ただし、支部長が必要と認めた時は、臨時に総会を開催することができる。
2.総会は次の事項を審議する。
 (1)事業計画及び収支予算計画、(2)事業報告及び収支決算報告、(3)その他重要事項
3.役員会は、第5条で規程する役員で構成し、必要に応じ支部長が招集し開催する。
(運営)  
第8条 本会の運営は、懇親会会費及び寄付金によりこれを賄う。
(会計年度) 
第9条 本会の会計年度は、毎年1月1日に始まり、翌年12月31日に終わる。
(会則の変更)
第10条 本会則の変更は、総会において出席者の3分の2以上の同意をもってこれを変更することができる。
 2.会則の変更は、直ちに青山学院校友会本部事務局に報告するものとする。
附則
 1.本会則に規程のない細目は、役員会において決定する。  2.本会則は、2012年7月7日から施行する。
PageTop
  • 賛助会費納入サイト
  • 住所等変更手続
  • 校友会グリーンエリアご利用案内
  • 校友サロンのご紹介
  • イベント一覧

リンク

  • 青山学院オフィシャルサイト
  • 青山学院へのご支援をお考えの皆様へ
  • 宗教センターのご案内
  • 青山学院大学
  • 青山学院女子短期大学
  • 青山学院高等部
  • 青山学院中等部
  • 青山学院初等部
  • 青山学院幼稚園